シンポジウム♪を開催しました

地域包括支援センター アーバンケア島之内の濱崎と越野です。

急に寒くなり、マスク姿の方を多く見かけるようになりましたが、

みなさん風邪などひいてないですか?

 

私たち由寿会では、英田地区認知症ケアネットワーク推進委員会の活動として

第5回シンポジウムを開催しました。

場所は、東大阪若江岩田駅前の希来里6階 イコーラムホールでした。

テーマは

認知症でも大丈夫!

自分力 と お助け力が広くつながる まちづくり

みんなで延ばそう 健康寿命!

内容は2部制です。

第1部は

東大阪中保健センター監修 劇団くり~ん講演「生活習慣病予防劇」

フラ ハラウ オ カ マヌ レオ コーナネ様による「フラダンス」です。

 

第2部は

お答えします!

ストップ!ザ 心筋梗塞!

河内医師会、東大阪市東歯科医師会、河内薬剤師会の先生に

心筋梗塞について、わかりやすく多方面からの説明がありました。

 

まずは受付をしていただきます。

受付

 

たくさんの来場があり、並んでいただくことがありました。

申し訳ございませんでした。

受付

 

社会福祉法人由寿会 由井理事長による挨拶です。

 

 

劇団くり~んさんによる講演では、劇中に生活習慣病予防についての注意点が盛り込まれていました。

劇なので、とても分かりやすかったです

 

 

みんなで楽しくフラダンスでは、前半は美しく優雅なフラダンスを披露していただきました🌺

 

 

後半には、フラダンスの動きの説明をしていただきました。

 

 

その後は参加者の皆さんも一緒に、フラダンスを踊りました

 

 

休憩をはさみ、第2部の開催です。

 

ストップ!ザ 心筋梗塞!では、劇と解説が行われました。

尾﨑先生による受診時の様子や、川口先生による薬局での様子を劇で再現し、その後解説していただくことで、より分かりやすい内容になっていました。

 

シンポジウム

 

西岡先生には、心筋梗塞の説明や予防方法を話していただきました。

 

 

最後に松前先生による、口腔ケアの方法を教えていただきました。

 

 

とても勉強になるシンポジウムとなりました。

 

参加人数は214名で、会場はほぼ満席の状態でした。

 

J:COMさんも取材に来ていただき、ありがとうございました。

 

シンポジウムの様子は

12月5日(水) 17:00からJ:COMのデイリーニュース

で放送されます。

よろしければ皆さん、ご覧ください。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA