元気 歯つらつセミナー第3回目☆彡

地域包括支援センターの濵﨑と越野です。

歯つらつ教室

本日、第3回目の元気 歯つらつセミナーを開催いたしました!

 

歯つらつ教室

はじめに、講師の米田先生による嚥下と摂食のお話がありました。

飲み込む力や唾液は、美味しく食べるために必要不可欠なものだと教わりました。

パタカラ体操は、食べ物を上手にのどの奥まで運ぶ一連の動作を鍛えるための発音による運動です。

パ・・・唇を閉める筋肉を鍛え、食べこぼしを防ぐ

タ・・・下の筋肉を鍛え、のみこむ力をやしなう

カ・・・のどを閉めてむせないようにする

ラ・・・舌の筋肉を鍛え食物を運びやすくする

唾液の役割についても教えていただき、唾液が大切であることがわかりました。

 

歯つらつ教室続いて、東大阪地域活動栄養士会の巽先生による、栄養についてのお話です。

食事の基本1日3食、毎食「主食・主菜・副菜」をそろえること!

歯つらつ教室

適切な摂取量をわかりやすく教えていただきました。

歯つらつ教室

また高齢期に気をつけたいこととして、

タンパク質の重要性、水分補給、口腔ケアなどの説明がありました。

歯つらつ教室

 

栄養のお話の後は、お口の体操です。

歯つらつ教室

歯科衛生士さんがお口の体操、唾液腺のマッサージ方法を教えてくださり、

歯つらつ教室

皆さまで一緒に行いました!

お口の体操が終わると口の周りが疲れているのがわかり、効果を実感しました。

 

最後は、楽々トライ体操です。

歯つらつ教室

 

歯つらつ教室

 

楽々トライ体操が終わり、次回までの宿題が出されました。

歯つらつ教室

歯つらつ教室皆さま、次回までにすることを確認し、今日の振り返りを行っていました。

 

第4回目も、参加者の皆さまのお越しをお待ちしております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

特養★お弁当