3B体操!健康で美しい身体つくり!

こんにちは★地域包括支援センターの河野です!

まだまだ暑い日もありますが、少し秋の涼しさを感じることも増えてきましたね♪

気候の変化に負けず、今月も介護予防教室の3B体操を開催しました!

まずはストレッチ!指先の体操からやっていきます(*^^*)

左右の手で違う動きをするのは子供でも難しいけど、これが脳に良い!と教えてもらい、

皆さん集中しつつ、笑顔で取り組まれます♪

身体を徐々に慣らしたあとは、ベルを使った運動にうつります♪

音楽に合わせて、腕や肩甲骨を柔軟にする体操へ♪

肩甲骨と背中が柔軟であることが、姿勢をきれいにみせるポイントだそうです!(^-^)

確かに、後ろ姿がすらっとしてる人は綺麗ですよね!

太ももの間にベルをはさみ、下半身の運動もします!

太ももを鍛えるだけでなく、ふくらはぎの筋肉を鍛えることで

すり足歩行を改善し、転倒予防につながります★

次は、ボールをつかった体操にうつります!

弾力のあるボールを手でにぎにぎするだけで握力のアップにつながります!

ボールをつかってウエストを引き締めるのに効果的な筋肉を刺激していきます★

「今日でウエスト1センチくらい細くなったんちゃう?」

はやくも効果を感じておられるようです!(*^^*)

小さな努力の積み重ねが5年後10年後の姿勢につながる!

先生の言葉に、みなさん自然と背筋が伸びます(‘◇’)ゞ

最後は深呼吸でリラックスをします♪

吸って吐くにも腹筋に力をいれて、深い呼吸を意識します★

これで今回の教室は終了となります(*^^*)

適度に全身をつかって、身体がすっきりしたと仰っておられました(^_-)-☆

次回も是非一緒にやりましょうね♪参加をお待ちしております★

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です