島之内名物 リハビリ体操(集団体操)

機能訓練指導員の久保田です。

現在、新型コロナウイルスの感染予防につき、当施設ではご面会を中止させて頂いており、ご家族様にはご心配とご迷惑をおかけしております。

施設に出入りのある業者様への対応も、できるかぎり入口玄関までとさせて頂き、物品搬入は職員が施設内に運ぶようにしております。

職員につきましても、出勤前に自宅で検温を行い、施設に入る前にもう一度 検温と手指消毒を行い、入館するとまたすぐに、手洗い・うがい・手指消毒(従来通り)を行うよう徹底しております。

手洗い

ただいま、面会中止の為、少しだけですが施設内の様子をお伝えできればと思います。こちらは2/26のリハビリ体操の様子です。

リハビリ体操4F

リハビリ体操

当施設では毎週水曜日に「リハビリ体操」を行っております。

体操

※このような体操ではありません

当施設のリハビリ体操とは、簡単にいうと集団体操なのですが、ただ普通に体操を行うのではなく、

➀手足を動かす “からだの運動” (筋力、むくみ、血液循環に有効)

➁瞬時に考えて行動する “あたまの体操”(認知症予防に有効)

➂声をだし表情を豊かにする ”かおとのど運動” (咀嚼と嚥下、ストレス解消に有効)

それらをミックスし、うたやギャグを交えながら、利用者様と一体に、オモシロおかしく行っております。

時間は3フロア 各20分です。

3Fフロア

3Fフロア

4Fフロアのようす

4Fフロア

5Fフロア

5Fフロア(逆光ですみません)

これが、たいへん盛り上がります。利用者のみなさまの満面の笑みをお見せできないのが残念です。

3Fフロア

3Fフロア

4Fフロア

4Fフロア

4Fフロア

4Fフロア

めちゃくちゃ元気に声を出して、ノリノリで参加してくださる利用者様、積極的ではないけれども、声のみ、または手足のみを動かして参加してくださる利用者様、または、開始時は、お顔の表情が固いけれども、最後は笑顔になってくださる利用者様、普段 意思疎通は難しいけれども、いつの間にかリズムに合わせて からだの反応を示してくださる利用者様など、利用者様の感じ方はそれぞれです。

おぉーーっ!!

普段お目にかかれない、表情や反応をお示しくだされる利用者様を拝見すると、リハビリ体操を通じて、私たち職員との距離も、また一歩近づいたように感じます。

最近では、私の顔を見ただけで、ふきだされる利用者様も数名いらっしゃいます。本当にありがたいです。

毎週水よう日、わたしたちも、利用者様からたくさんの元気を いただいております。

利用者様に、更に楽しく 元気になって頂けるよう、今後も工夫を重ねていきたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です