春の訪れ…桜飯

こんにちは!栄養課の岸本です!

 

気温の暖かい日が増えてきて、春の訪れを感じるようになった今日この頃。

アーバンケア島之内に咲く桜も、満開を迎えようとしています。

 

そんな桜の季節に合わせ、栄養課からも桜を取り入れた献立を取り入れました

桜飯です

桜飯とは、醤油味で具のない炊き込みご飯

醤油、塩、酒、みりん、だしなどを加え炊いたご飯を言います。

当施設では、ほんのりピンク色にして炊きました

上に錦糸卵や木の芽、そして桜の花を飾って提供しました  

皆さんおいしそうに召し上がっておられました

それぞれ、食事と共に季節の流れも感じています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか外出はできない日々が続きますが、ついに、春到来ですね!!

換気の時間も心地よい風が吹き込んでいます

季節の風を感じながら、楽しく過ごしていきたいと思っています。

今後もアーバンケア島之内にいても、季節が感じられるよう工夫していきます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です