鏡開きなので、お正月飾りの紹介

こんにちは!

管理栄養士の岸本です!

ここ数日一段と冷え込みが厳しくなりましたね。

 

今日は成人の日✨新成人の皆様、おめでとうございます!

東大阪市の成人式は、今年ラグビー場であったとテレビニュースで放送していました!

4階のご利用者様がテレビを見ながら

「これ、東大阪や!ラグビー場やな!」と教えて下さいました😊

 

そして今日は、1月11日鏡開きですね!!

調べてみると関西では、1月15日の小正月にするところも多いようですが、アーバンケア島之内では毎年1月11日にさせていただいています。

例年では、年末にもちつき大会でついたおもちを、ちいーーーーーーさくコロコロにして、カリカリに焼いたおもちをぜんざいに入れて提供したりするのですが、この冬のもちつき大会は新型コロナで中止・・・(以前のもちつき大会の様子→2018年もちつき大会2019年もちつき大会)おもちの提供はありません。

今年は、入所者様とデイサービスご利用者様のおやつにて、ぜんざいだけの提供を行いました。

 

いつまでも正月気分でいたい気持ちですが、鏡開きということでお正月飾りを片付けなければなりません。

年末にお正月飾りを作った際に皆さんと撮った写真です。

年末に写真を撮り、壁に飾っていましたが、まだブログで紹介していなかったので、載せさせていただきます!

各階ごとに飾りを作ったそうで、階によって色や飾りが少しずつ違うそうです!!

扇の色や周りの飾りの色、飾りの配置などその階ごとのこだわりがあるようです😊

どの階もかわいく素敵にできていますね!!

この飾りも鏡開きで見納めになってしまうのですかね??

せっかくだから、ずっと飾っておきたいくらいです😊

 

最後は、写真を撮る時にたくさん手伝って下さったK様です。

上の写真をよく見ると、K様が黒子になって後ろで飾りを支えて下さっています。

K様ありがとうございました💖!!!!

 

Follow me!