節分の恵方巻!

こんにちは!

管理栄養士の岸本です!

 

今日は、節分本番です!!

(特養の鬼退治の様子鬼の折り紙も合わせてご覧ください)

栄養課としても恵方巻を提供しました!!

今日の献立は・・・

・恵方巻

・いわしの煮付け

・豆腐の赤だし

を提供しました🎶

 

アーバンケア島之内では、海苔巻きではなく、玉子シートで巻いています!

海苔は、のどにくっつきやすく誤嚥や喉詰めの原因になりやすいためです。

厨房で手作りのため、玉子で巻くのは少し難しいですが、アーバンケア島之内のシェフの手にかかればお手の物です😊

恵方巻は『福を巻き込む』という意味があります。

本来は、切らずに恵方を向いて黙って願い事を浮かべ食べるのが良いとされているようです。

今の時期にはもってこいの『黙食』ですね!

恵方とは、福徳を司る美しい姫神「歳徳神(としとくしん)」が在する方位。

その方位はこの1年「徳」がある方位とされているそうです。

今年の恵方は「南南東」

 

 

お味はいかがでしょうか??

「おいしいよ😊」をいただきました✨

 

Follow me!